記事一覧

開催レポート2019/11/09

11月9日(10:00~12:00)ゲストハウスますきちで、ニンジャ(子供)6人、メンター3人でCoderDojo瀬戸を開催しました。

開催風景

開催会場であるゲストハウスますきちに、こたつが入りました。

少し寒くなってきましたが、まだ半袖のニンジャもいます。

いつものScratchでブロック崩しを作ってみたり、カメラを使った作品を作ったりしています。 また今日はマインクラフトでのプログラミングするニンジャもいます。

発表風景

ぎょうざ崩し

今日は最初にメンターによる発表をしました。

ブロック崩しとインベーダーの要素を組みあわせた「ぎょうざ崩し」です。 パドルは四方八方自由に動かせて、楽しそうだけど難しそうです。 工夫した点は、ボールが自然に跳ね返るようにした点だそうです。 ニンジャ達もしっかり聞き入っていました。

メンターが発表することで、発表のやり方も伝わったと思います。

ブロック崩し

ブロック崩しを作成しました。

ボールが地面に触れるとうまく動かなかったのですが、他のニンジャから その場でアドバイスをもらいうまく動くようになりました。 ニンジャ達同士でフォローしあえるのはいいことですね。

アニメーション

アニメーション作品を2つ作りました。

1つ目は、クマがすいかの種で恐竜を倒すアニメーション。 そして、2つ目は、クマとドラゴンのアニメーションでした。 ニンジャ達の笑いのツボをおさえた楽しい作品でした。

ブロック崩し

こちらもブロック崩しを作成しました。

ボールとパドルの部分までしか作れませんでしたが、 次回の完成に期待です。

アクションゲーム

Flappy birdやスーパーマリオにように横スクロールして、 ステージを進めていくゲームを作りました。

メインキャラクターの恐竜がいて、障害物がどんどん横スクロールしていく 仕組みを作成中です。動きはスムーズで、誰もがやりたくなる ゲームになる予感がします。

マイクラプログラミング

CoderDojo瀬戸では初めてのマインクラフトによるプログラミングです。

スイッチ、導火線などを組みあわせてトロッコを動かしたりしています。 Scratchとは違ったプログラミングの世界に、 他のニンジャが食い入るように発表を聞いていて、 みんな興味津々です。 ちなみに、見ていた大人たちは3次元酔いを感じていました。

ネコ対恐竜の対戦ゲーム

ネコ対恐竜の対戦ゲームを作りました。

時間がたつと必殺技が使えるといった工夫もされています。 実際にニンジャとお父さんがゲームをやってみたところ、 他のニンジャが「やりたい!やりたい!」と殺到することに。 この場で対戦大会ができそうなぐらい大盛り上がりでした。

寄付

本日いただいた寄付は2300円です。ありがとうございました。 いただいた寄付は会場費に充てさせていただきました。

これまでの収支表はこちらです。

まとめ

チャンピオン/メンターからニンジャへ、ニンジャからニンジャへ、 また、ニンジャから付き添ってくれている大人へ。

伝える、助ける、楽しむ等、つながることによる 面白さにあふれたCoderDojoになったと思います。

最後は記念撮影をパチリ。

今後の予定

今後の予定は下記のサイトをご確認ください。

CoderDojo瀬戸(第28回) 子供向けプログラミング道場 2020/01/11 - connpass

CoderDojo瀬戸(第29回) 子供向けプログラミング道場 2020/01/25 - connpass

(文章: Masanobu Nishimoto)