記事一覧

開催レポート2019/01/12

1月12日(土)10:00〜12:00 にゲストハウスますきちで、ニンジャ(子供)4人でCoderDojo瀬戸を開催しました。 今回は経験者4名でした。

Scratch 3.0

今年の1月からScratch3.0がリリースされました。 個人的に注目していたのは下記の通りです。

  • タブレット対応 (脱Flash 依存)
  • 拡張機能の充実(外部機器、音声合成、翻訳、ビデオモーションセンサー、)

音声合成は入力した文章をScratchが実際に喋ってくれる機能です。 これは今回の CoderDojo で子供達に大変ウケていました。 喋らせていることは如何にも小学生男子の内容で、しょうもないことですが・・(笑) (女子の参加もお待ちしてます)

どれくらいウケてたかは写真の通りです。

導入コストが厳しいですが外部機器連携も楽しみですね。

開催風景

いつも通りゲストハウスますきちで開催しています。

発表

猫が色々と動き回るアニメ

常連のAくん。たくさんの作品を作ってくれました。 これは猫が色々と動き回るアニメーションです。 独特のテンポに思わず笑ってしまう作品でした。

綺麗な模様を描くプログラム

ペン機能を使って綺麗な模様を描くプログラムです。 自分が一番綺麗だと思う模様になるように、パラメータを細かく調整していました。

新機能のビデオモーションや、 音声合成も積極的に触っていて、楽しんでいたのがとても伝わってきました。

ネズミが猫と熊から逃げるゲーム

2回目参加のCくん。 猫と熊からマウスを使ってうまく逃げるゲームです。 ちょうど良いバランスの難しさでした。

さらに今回は何も見ないで一から作り上げていたのには驚きました。

対戦できる競争ゲーム

こちらも参加2回目のDくん。 キーボードを連打して競争するゲームを作っていました。 二人で対戦可能でデモは大変楽しそうでした。 やっぱ対戦ゲームは盛り上がりますね。

次はコンピューターとの対戦もできるようにしたいとのことです。

メンター募集

CoderDojo瀬戸ではヘルプをしていただける方を募集しています。 もしも興味がある方がいれば、 こちらのメールアドレスTwitterの私のアカウント にご連絡をください。

まとめ

Scratchが新バージョンとなってちょっと不安もありましたが、子供達は全く問題なく順応していました。 新しいScratchは拡張機能も大きな楽しみなので、今後CoderDojo瀬戸でも機会があれば導入していきたいですね。

今回はいただいた寄付は2000円でした。 ありがとうございます。いただいた寄付金は会場費にあてさせていただきます。